海外メディア選出のアジア大会ベスト11 韓国と日本を抑えて最多選出されたのは……

ベストイレブンに選ばれたDF立田悠悟(左)とFW岩崎悠人(右)photo/Getty Images

最多選出はベトナム、日本からは2名

大手スポーツチャンネル『FOX SPORTS』のアジア版が3日、インドネシアで行われたアジア競技大会(アジア大会)のベストイレブンを選出した。U-21日本代表からは、DF立田悠悟とFW岩崎悠人の2名が選ばれている。

今回のベストメンバーは、オーバーエイジ枠で出場した選手たちを除き、23歳以下の選手たちから選出。大会得点王に輝いたFWファン・ウィジョや欧州で活躍するFWソン・フンミンらは対象外となった。そのため、日本代表と決勝で延長戦までもつれ込む激闘を繰り広げたU-23韓国代表からも、DFキム・ジンヤとMFイ・スンウの2名が名を連ねた。

そして、同大会の優勝チームと準優勝チームを抑えて最多選出されたのは、グループステージで日本を苦しめたU-23ベトナム代表だ。日本戦で決勝ゴールを挙げたMFグエン・クアン・ハイを筆頭に、DFヴー・ヴァン・タンとDFブイ・ティエン・ドゥンの計3名が選ばれている。

発表されたベストイレブンは以下の通り(4-3-3)

[GK]
モハメド・アル・シャムシ(UAE代表)

[DF]
ヴー・ヴァン・タン(ベトナム代表)
立田 悠悟(日本代表)
ブイ・ティエン・ドゥン(ベトナム代表)
キム・ジンヤ(韓国代表)

[MF]
グエン・クアン・ハイ(ベトナム代表)
オディルジョン・ハムロベコフ(ウズベキスタン代表)
イ・スンウ(韓国代表)

[FW]
サファウィ・ラシド(マレーシア代表)
岩崎 悠人(日本代表)
サビキージョ・ウリンボエフ(ウズベキスタン代表)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ