新時代の怪物候補ムバッペの衝撃止まらない! 英メディアが比較するのは「アンリというより……」

アルゼンチンを沈めたムバッペ photo/Getty Images

アルゼンチンをぶっちぎる驚異のスピード

フランス代表FWキリアン・ムバッペがロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦・アルゼンチン代表戦で見せたプレイの衝撃が今も世界を騒がせている。

ムバッペはこのゲームでチームをベスト8に導く2ゴールを決めたわけだが、ゴールより注目されているのは前半にPKを獲得したロングドリブルだ。自陣でボールを回収したムバッペが一気に加速し、最後はマルコス・ロホに倒されてPKへ繋がった。

ムバッペはフランス人選手であること、モナコに所属していたことなどの共通点から元フランス代表FWティエリ・アンリと比較されることが多かったが、英『Squawka』は今回のプレイから「アンリよりもブラジルのロナウドに近い」との見方を示している。

解説を務める元イングランド代表ゲイリー・リネカー氏も、「信じられないスピードだ。ブラジルのロナウドを思わせる」と称えている。アンリもスピードスターとして有名な存在だったが、それとは一味違うということか。元祖怪物ロナウドも若い頃は圧倒的なスピードとテクニックで相手DFを翻弄しており、ムバッペの力強いドリブルは元祖怪物に近いものがあるのかもしれない。

また若い選手がワールドカップの舞台で相手守備陣をぶっちぎったことから、1998フランスワールドカップでイングランド代表FWマイケル・オーウェンがアルゼンチン代表戦で見せたゴールと重ねる声も出ている。ムバッペの方がドリブルした距離は長かったが、スピードとキレ味は当時のオーウェンと良い勝負だったのではないか。

いずれにしてもムバッペが新時代の怪物なのは間違いない。あれだけのスピードと技術があればDFが対処するのは至難の業だろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ