好調スイス代表がピンチ!? 勝利の立役者となった主力MF2名に出場停止処分か

同点ゴールを決めたジャカ。「双頭のワシ」を作り、喜びを表現する photo/Getty Images

政治的な意味はあるのか

ロシアW杯で好調なスイス代表に、正念場が訪れるかもしれない。ゴール後のパフォーマンスが問題視されている2名のMFに出場停止処分が下される可能性があるようだ。

初戦のブラジル代表戦で貴重な勝ち点「1」を獲得して迎えたグループリーグ第2節で、セルビア代表と相見えたスイス代表。開始早々に失点を喫したが、MFジャカとMFシャキリのゴールで逆転に成功した。ゴール後に感情を爆発させたこの2選手は、両手で「双頭のワシ」を作り、喜びを表現していた。

「双頭のワシ」は、アルバニア国旗に描かれているマーク。セルビアからの独立を宣言し(セルビア側は認めていない)、人口の大半をアルバニア人が占めるコソボにルーツを持つジャカとシャキリがこれを表現したことで、政治的な意味があるのではないかと話題になっていた。

そして、英紙『THE Sun』などによると、スタジアム内での政治的なメッセージなどを禁止しているFIFAが、この件に関して調査を開始。もし規定違反と判断された場合、ジャカとシャキリには最大で2試合の出場停止処分が言い渡され、グループリーグの最終節とベスト16の試合を欠場することになるという。スイス代表にとっては大きな痛手となってしまうかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ