堂安もエールディヴィジを代表する”ヤングタレント”へ! アヤックス期待の若手らと今節のベストイレブンに

オランダの地で堂安が躍動 photo/Getty Images

ヴィレム戦で豪快ミドルシュート

現在オランダ・エールディヴィジのフローニンヘンでプレイするMF堂安律はどこまで伸びるのか。21日に行われたヴィレム戦では快心のミドルシュートを炸裂させたが、そのパフォーマンスはオランダ国内でも非常に高い評価を受けている。

オランダ『AD』は第19節のベストイレブンを選出しているが、堂安はその1人に選ばれているのだ。GKにはPSVのジュルーン・ズート、最終ラインは右サイドバックがアヤックスのジョエル・フェルトマン、左サイドバックが同じくアヤックスのニコラス・タリアフィコ、センターバックはPSVのダニエル・シュヴァーブとまたまたアヤックスからマティアス・デ・ライトが選ばれている。

中盤は3枚で、アンカーの位置にはヘラクレスのセバスティアン・ヤクビアク、インサイドハーフにはアヤックスのドニー・ファン・デ・ベーク、そして堂安だ。最前線はローダのダニ・シャヒン、フィテッセのミロット・ラシカ、PSVのルーク・デ・ヨングの3トップだ。

アヤックスから4名、PSVから3名と、やはりエールディヴィジの覇権を握っているのは彼らだ。特にアヤックスには欧州のビッグクラブが目をつけている若いタレントも多く所属しており、今回選ばれているファン・デ・ベークは20歳、センターバックのデ・ライトは18歳だ。19歳の堂安とは同じ世代で、彼らと同クラスの評価が与えられる選手へと成長したいところ。ヴィレム戦で魅せた強烈なゴールは堂安のクオリティを示すものであり、エールディヴィジ注目のヤングタレントと呼ばれる日もそう遠くないはずだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ