ネイマール、新記録がかかったカバーニにPKを譲らず PSGサポーターもブーイング

サポーターの神経を逆なでしてしまったネイマール photo/Getty Images

「カバーニの新記録達成を阻んだ」と英国メディア

17日にリーグ・アンの第21節が行われ、パリ・サンジェルマンがディジョンに8-0で勝利した。

同試合中にネイマールがとった行動が話題を呼んでいる。パリ・サンジェルマンが7点をリードして迎えた83分に、PKを獲得。この時点でFWエディンソン・カバーニがズラタン・イブラヒモビッチ(現マンチェスター・ユナイテッド)が持つ同クラブ最多得点記録の更新にリーチをかけており、新記録達成の瞬間が訪れると思われた。しかし、ネイマールはカバーニにPKのキッカーを譲らず、そのまま得点。同選手は得点直後も味方サポーターによるブーイングに晒された。なお、英『METRO』は「ネイマールはカバーニの新記録達成を阻み、パリ・サンジェルマンのサポーターよりブーイングを受けた」と、手厳しい見出しで一連の出来事を報じている。

昨年に行われたリーグ・アン第6節(リヨン戦)でもPKのキッカーをめぐり口論を繰り広げたネイマールとカバーニ。当時の遺恨が未だに残っているのか否かは定かではないが、カバーニの本拠地での新記録達成を心待ちにしていたファンの神経を逆なでしたことは確かだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ