シュートだけじゃない ケインが”世界最高級のストライカー”と呼ばれる理由がここにあり[映像アリ]

トッテナムのケイン photo/Getty Images

ワトフォード戦でのパフォーマンスが話題

2日にプレミアリーグ第15節でワトフォードと対戦したトッテナムは、1‐1のドローでこのゲームを終えてしまった。これでトッテナムは3試合連続で白星なしとなり、順位は6位とやや苦しい状況だ。

チームとして納得できる結果ではなかったが、この試合で注目を集めたのがFWハリー・ケインのチャンスメイク能力だ。ケインは今季もすでにリーグ戦で10得点を挙げており、とにかくゴール前での勝負強さが大きな武器だ。ミドルシュートも得意で、得点パターンを複数持っていることが強みとなっている。

しかし、ケインの良さはこれだけではない。チームがビルドアップで苦労している際には下がって顔を出し、ボールを収めてワイドに展開する能力も持っている。これもケインが現在世界トップレベルのセンターフォワードと言われる理由だ。

今回のワトフォード戦でも相手DFを強引に背負いながらボールを収め、サイドに展開していく能力が見事だったと話題を呼んでおり、1‐1と引き分けた中でケインのパフォーマンスは一定の評価を受けている。ゴール前でチャンスボールを待つだけでなく、ポストプレイも正確にこなす。これもケインの大きな武器で、まさにイングランド代表が待ち望んでいたセンターフォワードと言えるだろう。




参照元:twitter
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ