CL決勝T進出を決めたチェルシー コンテ「最初の目標を達成することができた」

試合後のインタビューに応じたコンテ監督 photo/Getty Images

サポーターらにも感謝

チェルシーは22日、チャンピオンズリーグのグループステージ第5節でアゼルバイジャンのカラバフと対戦した。

試合は、エデン・アザールのPK弾を皮切りに、ウィリアンの2ゴールなどで4点を奪ったチェルシーが4-0でカラバフを撃破。最終節を残して、グループC3位のアトレティコ・マドリードとの勝ち点差が「4」となったため、グループステージ突破を決めた。試合後、チェルシーの指揮官を務めるアントニオ・コンテ監督がインタビューに応じ、次のように語った。クラブの公式サイトなどが伝えている。

まず「今日は非常にポジティブな面が見られた。カラバフのようなタイプを相手にする試合は、決して簡単にはならない。彼らはアトレティコを苦しめ、2度もドローに持ち込んでいたからね」とコメント。そして「我々は最初の目標を達成することができたし、喜ばなければならないね。そして、より多くの選手をローテーションで使うチャンスだ。今夜もローテーションを行ったが、全ての選手が非常に素晴らしいパフォーマンスを披露してくれた」と話している。

さらに「チームについて話すのは好きたが、個人選手についてはそうじゃない。選手全員を信頼しているからね」と述べた上で、ウィリアンを「彼の2ゴールは自信になったんじゃないかな。チームにとっても素晴らしかった。今日のような試合を続けていきたいね」と称賛。敵地まで足を運んでくれた約900人のサポーターへも「選手たちにとって、あの雰囲気で試合をできたことは素晴らしい。遥々応援に来てくれたファンに感謝している。彼らの熱いハートが、偉大な結果につながったと思う」と感謝を意を明かしている。

果たして、チェルシーは昨季のプレミアリーグ王者として、決勝トーナメントでも躍進することができるのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ