超人気株の“天才司令塔”がついに移籍か PSGに今夏の退団を直談判!? 

やはりユヴェントスが移籍先の有力候補か!?

やはりユヴェントスが移籍先の有力候補か!?

クラブに退団を直談判したとされるヴェッラッティ photo/Getty Images

欧州各国のビッグクラブが獲得を目指し、近年の移籍市場を賑わせてきた超人気株であるイタリアの天才司令塔が、ついに移籍することとなるかもしれない。

圧倒的なパスセンスとゲームメイクで、引く手あまたのパリ・サンジェルマンMFマルコ・ヴェラッティ。彼の代理人が先日、メディアの前で「PSGはどんな手段を使ってでも彼を留めようとするだろう。だが、お金だけでは不十分。選手へのアピールも必要だ。彼らはここ数年、それを十分おこなってきたと言えるかい?」と述べ、今夏の退団を示唆していた。

そんな中、仏『L’EQUIPE』が11日にヴェッラッティとPSGのスポーツディレクターを務めるアンテロ・エンリケ氏が会談したと報道。その際、ヴェッラッティが今夏の退団の意思を伝えたという。この直談判をPSG側が受け入れたかどうかは報じられていないが、これが事実であるのならば、今夏の移籍の可能性は非常に高そうだ。

移籍先の候補として挙げられているユヴェントスについて、代理人は「とても魅力的な場所。勝者はより多くの勝利を納めているクラブに惹かれる」など述べていた。他にも、バルセロナなどが長年熱心に勧誘しているようだが、もし移籍をするのであればヴェッラッティは新天地をどこに選ぶのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ