セリエBで快挙連発! ベネヴェント、クラブ史上初のセリエA昇格が決定

半世紀ぶりのSPAL、クラブ史上初のベネヴェント

半世紀ぶりのSPAL、クラブ史上初のベネヴェント

昇格を勝ち取ったベネヴェント photo/Getty Images

8日にセリエA昇格プレイオフの決勝2ndレグが行われ、セリエBを5位で終えたベネヴェントと7位で終えたカルピが対戦した。

8位スペツィアと4位ペルージャを退け、決勝進出を果たしたベネヴェント。一方、カルピは6位チッタデッラと3位フロジノーネを撃破している。そして、4日にカルピのホームで行われた決勝1stレグでは、90分間とおして互いにゴールネットを揺らすことができず、0−0のスコアレスドローで終えていた。

そんな中キックオフされた試合は、32分に貴重な先制ゴールを奪ったベネヴェントが、最後までその1点をなんとか守りきり、カルピを1−0で撃破。2戦合計スコアも1−0とし、1929年に創設されて以来クラブ史上初のセリエA昇格を勝ち取っている。

この結果、来季セリエAに参戦するクラブは、セリエB優勝を成し遂げ半世紀ぶりの1部昇格を果たしたSPAL、1年で復帰を成し遂げたヴェローナ、昇格プレイオフを制したベネヴェントの3チームに決まった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ