スペイン代表復帰叶わず 今季大復活を果たしたイスコは左足骨折でEURO2024欠場へ

今季大復活を果たしたイスコ photo/Getty images

今季は8ゴール5アシスト

今季大復活を果たしたスペインの天才はEURO2024を欠場するようだ。

ベティスは、公式ホームページにてMFイスコの左足骨折を正式に発表。開幕からベティスを牽引してきた32歳のイスコだが、今季はラ・リーガ29試合に出場して8ゴール、5アシストを記録しており、マン・オブ・ザ・マッチにも19回選出されるほど、圧巻のプレイを見せ続け、完全復活を遂げていた。

復活したスペインの天才は2019年以来の代表復帰も確実視されていたが、16日のラ・リーガ第36節ラス・パルマス戦で負傷。相手のタックルにより左足を痛め、39分に交代を余儀なくされていた。クラブはイスコの状態について、左足腓骨骨折と発表し、数時間以内に手術の必要性について判断する必要性があると説明した。
今季の傑出したパフォーマンスが認められ、スペイン代表としてEURO2024への出場も大いに期待されていたイスコだが、ここに来て実現が絶望的となった。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ