インテルが『スタートレック』をテーマにした特別仕様のユニフォームを発表

昨年12月に着用された『トランスフォーマー』仕様のユニフォーム photo/Getty Images

人気ドラマシリーズとインテルが1日限定コラボ

インテルは今季のセリエA第32節のカリアリ戦で着用する『スタートレック』をテーマにした特別仕様のジャージを発表した。この取り組みは、最新作『スタートレック:ディスカバリー』の第5シリーズと最終シリーズを記念するものである。

昨季のチャンピオンズリーグ決勝の直前、インテルはParamount+とスポンサー契約を結び、チャンピオンズリーグ決勝でParamount+のロゴをあしらったユニフォームを着用した。その後も昨年12月のウディネーゼ戦では『トランスフォーマー』仕様のユニフォームを着用、今年3月のジェノア戦では『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』仕様のユニフォームを着用しており、 Paramount+のストリーミング・サービスで視聴可能な番組を題材にした特別版ユニフォームを続々と登場させてきた。

そのシリーズの最新作として『スタートレック』が起用されることとなり、カリアリ戦のインテルのジャージは『スタートレック』のロゴマークを前面にあしらったものとなっている。1日限定の着用となっているこのシリーズは、試合ではホームバージョンを着用することになっているが、アウェイとサードユニフォームのバージョンも販売される。
ウディネーゼ戦で選手が着用した『トランスフォーマー』仕様のユニフォームは、病気と闘う子供たちを支援する目的でチャリティオークションに出品されており、今回も同様のチャリティが行われる可能性もあるだろう。

『スタートレック』特別仕様ユニフォームは、インテルのクラブ公式オンラインストアにて販売中となっている。


記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ