記者会見で珍事件? クロップのインタビュー録音中に記者の携帯に “歯医者”から電話が

クロップはユーモアのある対応をとった photo/Getty Images

クロップは優しく対応

プレミアリーグ第23節でアーセナルとの一戦を控えているリヴァプール。

上位対決ということもあり、大きな注目を集めている。この大一番に向けてのリヴァプール指揮官ユルゲン・クロップの記者会見で起こった珍事件を英『Daily Mail』など複数メディアが報じている。

会見に集まった記者たちはクロップの言葉を録音するためにクロップの前に携帯を置いていた。すると、会見中に1つの携帯電話に着信があったという。
この着信を見たクロップはその携帯を持ちながら「歯医者からの電話だ。これは重要かもしれない」と笑いながら答えたという。この電話の持ち主の記者は「申し訳ございません。それは非常に重要なことです」と謝罪し、会場は笑いに包まれたとのこと。

大一番の前の会見であるため、緊張感のある現場だったかもしれないが、記者のアクシデントにクロップはユーモアのある対応で答えたようだ。

今季限りでの退任を表明したクロップだったが、その発表からリヴァプールの選手たちは一層団結したように思われる。前節のチェルシー戦でも90分を通して素晴らしいパフォーマンスを見せ、リーグ戦4連勝を飾った。

12月24日に行われたアーセナルとの一戦は1-1の引き分けという結果に終わったが、その後のFAカップでの両者の一戦は2-0でリヴァプールが勝利している。

現在3位アーセナルと勝ち点差5で首位を走るリヴァプールだが、再び勝利を飾り勝ち点差を広げることはできるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ