2人のストライカーがポグバをより引き立てる 更新が期待されるあの大記録

開幕戦から素晴らしいパフォーマンスを披露しているポール・ポグバ photo/Getty Images

そろそろタイトル獲得も見えてきたか

サウサンプトンに引き分けるも、ここまで3勝1分と好調を維持しているマンチェスター・ユナイテッド。先日行われたニューカッスル戦ではクリスティアーノ・ロナウドが復帰後、即2ゴールを挙げており、ますます勢いは増しそうだ。

そんな中でここまでの4試合で7アシストと素晴らしい成績を残しているのが、MFポール・ポグバだ。今夏の移籍市場でパリ・サンジェルマン行きが囁かれていたポグバだが、結局は残留し、クラブに貢献している。

今季は本職であるボランチに加え、昨季新たに開拓した左サイドでの起用も見られるなど、既に欠かせない存在となっている。ポグバの武器は広い視野と正確なキック精度か。

ニューカッスル戦でも試合を通じて92%の高いパス成功数を残しながらも、決定的なパスを3本供給し、2アシストを記録している。また、ポグバと並ぶチャンスメイカーであるブルーノ・フェルナンデスはストライカー的な動きも得意としており、ポグバにチャンスメイクを任せることで、B・フェルナンデスがよりゴールに近い位置でプレイできるのも良い関係性であると言える。

既に7アシストを記録しているポグバだが、やはり気になるのはプレミアでのアシスト記録だろう。現時点では02-03シーズンアーセナル時代のティエリ・アンリと19-20シーズンマンチェスター・シティのケビン・デ・ブライネが20アシストで歴代トップの数字を記録している。これも素晴らしい数字ではあるのだが、好調ポグバにとってロナウドやB・フェルナンデスといった選手が周りに居れば、記録更新も夢ではないか(データは『WhoScored.com』より)。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ