1試合平均ラストパス数はリーグトップ バルサ移籍報道のデパイが求められるものは

今季リヨンで活躍したデパイ photo/Getty Images

今季は20ゴール12アシストのデパイ

今季リーグ・アンのリヨンから退団の可能性があるFWメンフィス・デパイ。バルセロナからの強い関心が報じられているが、来季はどうなるだろうか。

バルセロナはロナルド・クーマン監督がデパイの獲得を望んでいた。リーガ・エスパニョーラ3位に終わったことで、一時期は解任論も多く挙がっていたクーマンだが、現在は沈静化。続投する可能性もあり、そうなればデパイへのオファーも引き続き行われるはずだ。

デパイは今季、リーグアンで37試合に出場して20ゴールを挙げている。またアシストも「12」とリーグトップに立っており、チャンスを創出した回数は「106」を記録した。以前はバルサの補強候補になりながら、パリ・サンジェルマンとの契約を延長したネイマールの64回と比べても、彼の活躍は非常に大きい。

また1試合ごとの得点機につながるパスは、「2.6」と毎試合2、3度決定機に絡む仕事を見せている。ここまでの結果を残している選手をフリーで獲得できるため、バルサは是が非でもほしいところだろう。

デパイがバルサへ加入となる場合、どこで起用されるだろうか。クーマン監督が続投で昨季後半戦の[3-5-2]に当てはめるならば、トップ下になるだろう。今季のバルサは、新システムにおいて2列目から攻撃のリズムをつくる選手があまりいなかった。フランスでチャンスを何度もつくったデパイに、スペインでも同じような仕事が求められるはずだ。

残留は依然決まっていないものの、リオネル・メッシや加入が決まったセルヒオ・アグエロなど、バルセロナにはゴールを決められる選手は揃っている。彼らにラストパスを出せるプレイヤーとしてデパイは期待されるだろう。デパイのバルサへの加入はあるのだろうか(データは『SofaScore』より)。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ