“イタリア版ナインゴラン”への成長 ドンナルンマと並ぶ現イタリア最高の若手は

インテルで活躍するバレッラ(左) photo/Getty Images

今後10年にわたってイタリア代表を引っ張ってほしい選手

来夏のEURO2020出場権に加え、UEFAネーションズリーグでも準決勝行きを決めているイタリア代表は若手が多いチームだ。

指揮官ロベルト・マンチーニの下で継続してきた若返り策が見事に成功したわけだが、その中でも評価を高めているのがインテルに所属する23歳のMFニコロ・バレッラだ。

インテルでもアントニオ・コンテの信頼を掴んでいるバレッラは、イタリア代表でも中心プレイヤーの1人となった。運動量も豊富で、中盤でファイトすることもできる。ラジャ・ナインゴランと比較されることもあり、イタリア版ナインゴランとなれば言うことなしだ。

伊『Tutto Mercato Web』によると、11月に現役引退を表明したMFシモーネ・パドインは現イタリアサッカー界ではミランGKジャンルイジ・ドンナルンマとバレッラが最高の若手選手だと絶賛する。

「ルカクと並び、バレッラはここ16〜18ヶ月間のインテル最高の選手だね。個人的には、今はドンナルンマとバレッラがイタリア最高の若手だと思う。キエーザやザニオーロも挙げられるけど、バレッラほど継続性のある者はいないね」

パドインはカリアリ時代にバレッラを見ており、今の成長ぶりを喜んでいるのだろう。バレッラは来夏のEURO2020でもドンナルンマとともに若きイタリア代表を引っ張っていくはずで、今後10年近くにわたって代表のリーダーとなっていける選手だ。

インテルにとってもキープレイヤーであり、アルトゥーロ・ビダルら先輩MFから様々なものを吸収してさらにビッグな選手になってほしいところだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ