マージーサイドにミラノとダービー続き 見逃せない週末の好カードの数々

ミラノ・ダービーも迫る photo/Getty Images

どちらを見るか迷うパターンも

代表マッチウィークが終わったばかりだが、まだサッカーファンは眠ることを許されない。今週末に面白いカードが目白押しとなっているからだ。

イングランド・プレミアリーグでは、エヴァートンとリヴァプールのマージーサイド・ダービーよりリーグ戦が再始動する。

それも今回は単なるダービーではない。ハメス・ロドリゲスらを加えて首位に立つエヴァートンが王者リヴァプールをも呑み込む可能性がある。純粋な上位決戦としても見逃せないカードだ。

さらにプレミアではマンチェスター・シティVSアーセナル、トッテナムVSウェストハムのカードも見逃せない。

マンCとアーセナルの対決はビッグクラブ同士の戦いということで自然と盛り上がるだろう。問題はトッテナムVSウェストハムの方だ。

トッテナムではFWガレス・ベイルの復帰が近づいており、ウェストハム戦に出場する可能性があると言われている。ベイルが出場するならば、一気に注目のカードとなる。

セリエAでは、絶対見逃せないミラノ・ダービーがある。今回はミランも開幕3連勝と好調を維持しているため、ハイレベルなダービーマッチとなるだろう。さらに上位争いとして注目のナポリVSアタランタも予定されている。

ドイツ・ブンデスリーガではライプツィヒVSアウグスブルクにも注目したい。やや地味なカードかもしれないが、現時点で両チームは無敗だ。順位表の方はライプツィヒが首位、アウグスブルクが2位となっており、両チームの状態を知るうえで見る価値はある。

また米『ESPN』はホッフェンハイムVSドルトムントにも注目している。ホッフェンハイムが第2節でバイエルンを4-1で粉砕しているため、ドルトムントをも同様に崩してしまうのではと考えているのだ。ホッフェンハイムの大物喰らいぶりが発揮されるのかも1つの注目か。

時間帯が重なっているゲームを同時に見るのは難しいが、いずれにしてもこの週末はサッカーファンにとって眠れないものとなるだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ