ミランは3試合で失点ゼロ ミラノ・ダービーで見るべき2人のワールドクラスGK

ミランのドンナルンマ photo/Getty Images

両チームとも近年では1、2を争う完成度

代表マッチウィークが開けると、セリエAでは世界が注目するミラノ・ダービーが予定されている。

ユヴェントスから王座奪還を目指すインテルと、昨季終盤戦から急激に状態を上げているミラン。近年のミラノ・ダービーの中ではかなりハイレベルな戦いとなるのではないか。

互いの攻撃陣も楽しみだが、両チームで忘れてはならないのがセリエAと世界を代表する2人のGKだ。

インテルにはサミール・ハンダノビッチ、ミランにはジャンルイジ・ドンナルンマがゴールに構えており、両者ともワールドクラスの実力者だ。2人のパフォーマンスもダービーの行方を大きく左右するだろう。

伊『il Giorno』によると、インテルに在籍していた経験を持つGKルカ・カステラッツィ氏も2人の実力を高く評価している。

インテルのハンダノビッチ photo/Getty Images

「インテルもミランも、幸運なことにゴールに継続性ある優れた2人を抱えている。ハンダノビッチはいくつかミスがあるが、インテルのチーム全体で上手くカバーしている。ベネヴェント戦のようにね。ドンナルンマは若い選手だが、豊富な経験を持っている。両者とも現代的なGKだ」

インテルの方はラウタロ・マルティネスら攻撃陣が元気だが、ミランの方は開幕3試合で失点が1つもない。チーム全体の守備と、ドンナルンマが効いているのだろう。

17日に予定されているダービーを制するのはどちらか。両チームのGKの戦いにも注目だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ