世界騒がすは“MMMトリオ”にあり マンUで完成する若き新世代攻撃ユニット[映像アリ]

攻撃が爆発するマンU photo/Getty Images

数年後に怪物トリオとなるか

チームは3トップを揃えるところから強くなっていくのだろうか。マンチェスター・ユナイテッドにて楽しみな3トップが完成した。

サポーターを興奮させているのは、マーカス・ラッシュフォード、アントニー・マルシャル、そしてメイソン・グリーンウッドの3人だ。

クラブ公式では3人揃ってゴールを決めたゲームを映像で振り返っているが、ここ最近は3人ともゴールを決めるゲームが増えてきている。

今季はヨーロッパリーグのパルチザン戦、リーグ戦では昨年12月のニューカッスル戦、今年1月のノリッジ・シティ戦、7月4日のボーンマス戦にて3人揃ってのゴールが生まれている。

サポーターも3人揃ってのゴールを楽しみにしていることだろう。そこにブルーノ・フェルナンデス、ポール・ポグバが絡んでいく攻撃は見応え十分だ。若き3トップがさらに成長すれば、プレミア屈指の攻撃トリオとなる可能性もある。

サポーターもSNSに興奮のコメントを残している。

「マルシャル、メイソン、マーカス。合わせてMMMトリオだ」

「グリーンウッドの才能は信じられない」

「グリーンウッドに7番を」

「グリーンウッドのシュートパワーはインクレディブル」

さすがに新星と呼べるグリーンウッドへのコメントが目立つ。グリーンウッドの台頭により、ようやくマンUにも頼れる3トップが完成することになった。

来季はさらなる爆発に期待したいところで、3人それぞれ15ゴールずつ決めるような展開となれば言うことなしか。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ