サッカー界史上最高の“エンターテイナー”が魅せる技 他を寄せ付けぬ才能[映像アリ]

ブラジル代表で活躍したロナウジーニョ photo/Getty Images

メッシやネイマールとも少し違う感覚

数字で見れば、現ブラジル代表のエースであるネイマールの方が上だ。ネイマールはブラジル代表として101試合に出場し、セレソン歴代3位となる61のゴールを記録している。

しかし、それでもネイマールはロナウジーニョに勝つことはできない。こう主張したのは英『GIVE ME SPORT』だ。

ロナウジーニョもバロンドールを受賞したスーパースターだが、どこか得点数やアシスト数では判断できないところがあった。ロナウジーニョの凄さは数字では語れない領域にあるのだろう。リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドの方が実績は圧倒的だが、それでもロナウジーニョのプレイの方が好きというサッカーファンも少なくないはず。

「ロナウジーニョは本当に違う何かだ。今のサッカー界で彼のようなプレイをする者は誰もいない。おそらくはネイマールが最も近い比較だろうが、ネイマールでもロナウジーニョの全盛期ほど優れているわけではない。これはネイマールへの侮辱ではない。ロナウジーニョの全盛期が短かったのは本当に残念だ」

同メディアはこのように伝えているが、ロナウジーニョなら納得できてしまうところがある。唯一無二ともいえるアイディアがあり、あそこまで何をしでかすか分からなかった選手も珍しい。プロになっても永遠とサッカーを楽しんでやっていたイメージだ。

同メディアはSNS上でのコメントも取り上げているが、ロナウジーニョをエンターテイナーとして絶賛する意見が目立つ。

「この男は神だ。DFはこれらのスキルでフリーズするだろう。他の選手は近づけない」

「見てきた中で最高の選手。純粋にエンターテイメント性があって、素晴らしい」

「史上最高のエンターテイナーだ」

得点記録などでロナウジーニョを抜いていくブラジル人選手は今後も続々と出てくるだろう。しかし、ロナウジーニョ以上に見ていて楽しいという選手は2度と出てこないかもしれない。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ