9000万ユーロの“ブラジル宝石コンビ” 銀河系軍団の未来を背負う2人

レアルのヴィニシウスとロドリゴ photo/Getty Images

CLで揃って得点

11日に行われたクラブ・ブルージュとのチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節は、レアル・マドリードにとって消化試合だった。しかし、単なる消化試合ではない。

このゲームではレアルの未来を少し垣間見ることができたのだ。スペイン『MARCA』が注目しているのは、ブラジルの若きアタッカーデュオが揃って先発した点だ。左にヴィニシウス・ジュニオール、右にロドリゴ・ゴエスと、ブラジルサッカー界の今後を引っ張るであろう2人が銀河系軍団で共演を果たすことになった。

しかも2人は揃って得点を記録しており、レアルにとっては特別なゲームになったことだろう。19歳のヴィニシウス、18歳のロドリゴはレアルにとって将来のエース候補だ。

レアルはヴィニシウスとロドリゴ獲得に4500万ユーロずつ費やしており、同メディアも9000万ユーロの2人が共演したことを喜んでいる。しかもこのゲームではフランクフルトから獲得したFWルカ・ヨビッチも先発し、数年後にこの3トップがレアルを代表するユニットになっているのが理想だ。

ヴィニシウスは得点力不足を指摘されてきたが、本人は「ゴールを決めるためにプレイしているわけではない。チームを助けるためにプレイしている。シティではスターリングも得点部分でトラブルを抱えていたんだ」と冷静だ。

ヴィニシウスが数年後にスターリングのような得点を奪えるアタッカーに成長する可能性もあり、この日先発した3人が今後どのような変化を見せてくれるのか楽しみだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ