“復活の司令塔”がEURO2020へ マンチーニへの猛アピール始まった

怪我から復活したボナベントゥーラ photo/Getty Images

イタリア代表入りを諦めない

EURO2020予選を全勝で乗り切り、完全復活を印象付けたのがイタリア代表だ。指揮官ロベルト・マンチーニが積極的に若手を起用し、世代交代を進めるとともにチームを確実に強化してきた。

来夏の本大会でも若手が主軸となるのは間違いないが、その中に割って入ろうと考えている30歳のMFがいる。ミランでプレイするジャコモ・ボナベントゥーラだ。

ボナベントゥーラは昨年10月に膝を手術し、昨季10月以降のゲームを全て欠場した。当然イタリア代表からも離れており、もう1年以上代表ではプレイしていない。しかし、EURO本大会行きを諦めたわけではない。

伊『Tuttomercato』によると、ボナベントゥーラは「EUROがある。僕はマンチーニの考えに入るようトライしていかないといけない」と語っており、ここから本大会までに猛アピールする考えだ。

その第一歩となったのが、23日に行われたセリエA第13節のナポリ戦だ。ボナベントゥーラは復帰後初のフル出場を果たし、得点までゲット。強敵ナポリ相手に1-1のドローへ持ち込んだ。

以前はスソ、ボナベントゥーラの2人がミランの攻撃を動かしていたところがあり、ボナベントゥーラも高い実力を備えるチャンスメイカーだ。得点、アシストを増やしていけば、マンチーニの目にも留まるかもしれない。ミランにとってもボナベントゥーラの復活は大きく、再び攻撃を引っ張る存在となってほしいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ