ドリブル突破許した回数は未だ“ゼロ” セリエAで評価急上昇のスモルディーニ

ローマで奮闘するスモーリング photo/Getty Images

ファン・ダイクでも今季は3回突破許している

昨季「絶対にドリブルで抜かれない男」として注目を集めたのが、リヴァプールDFフィルジル・ファン・ダイクだ。

昨季はドリブルの1対1に勝ち続け、無敵のセンターバックとしてPFA年間最優秀選手賞を獲得するに至った。8月4日に行われたマンチェスター・シティとのコミュニティ・シールドでFWガブリエウ・ジェズスにドリブル突破を許したとカウントされた時は世界的な話題となったものだ。

ファン・ダイクの記録はストップしたが、実は今季まだドリブル突破を許していないDFが1人いるという。英『Sportbible』によると、それは今夏マンチェスター・ユナイテッドからローマにレンタル移籍しているDFクリス・スモーリングだ。

今季はすでにファン・ダイクが3回のドリブル突破を許しているのだが、スモーリングはまだ0回となっている。SNS上ではその鉄壁ぶりを「スモルディーニ」と称える声が複数出ており、スモーリングは新天地セリエAで非常に印象的なスタートを切っている。スモルディーニとは、元イタリア代表のレジェンドDFパオロ・マルディーニから取ったものだ。

また空中戦でも強さを見せつけており、今季は1試合平均5.4回の空中戦勝利を記録。これはセリエAでプレイする選手の中では最多の数字だという。このあたりはプレミアリーグで鍛えられたところでもある。

セリエAで急激に評価を高めているスモルディーニことスモーリングは、どこまでこの鉄壁ぶりを継続できるのか。まだセリエAでは5試合にフル出場したのみではあるものの、現段階ではセリエAで最も突破しにくいセンターバックと言ってよさそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ