クロップはすでにリヴァプールのレジェンドだ! 弟子が今までの実績を絶賛

昨季リヴァプールを14季ぶりとなるCL制覇に導いたクロップ photo/Getty Images

「絶対それに値する」

近年におけるリヴァプール躍進の立役者は誰か。多くの人がユルゲン・クロップ監督の名を挙げるだろう。シーズン途中の就任となった初年度こそ8位に沈んだが、そこから徐々にチームの改革を推し進めた同監督。昨季リーグ戦はマンチェスター・シティにわずか1ポイント差で振り切られ2位に終わったものの、チャンピオンズリーグではチームを14シーズンぶりとなる優勝に導いた。

名将としての地位を確立したクロップ監督。もはやリヴァプールのレジェンドになったと言っても過言ではないはず。同監督と師弟関係にあるデイビッド・ワグナー氏も同じ考えのようだ。英『talkSPORT』のインタビューに登場した同氏は「クロップはすでにリヴァプールのレジェンドか」という質問に対して、次のように回答している。

「そうだと思うし、彼は絶対それに値するよ。リヴァプールに来てからクロップが成し遂げたことはアメイジングだし、彼らがこれからどうなっていくのかも非常に興味深い。クロップは昨季、ペップ・グアルディオラとタイトルを争った。今季もそうなることを願っているよ。リヴァプールは素晴らしいグループを持っている。トロフィーを獲得するためには少し運が必要な場合もあるけど、彼はそれを掲げるに値する。クロップと一緒の時間を過ごすことはいつだって喜びなんだ。彼は良い男だし、素晴らしキャラクターをしている。プライベートで一緒にいても、テレビで見たまんまだよ」

現役時代にチームメイトとして共にプレイし、引退後はクロップ監督に誘われドルトムントのBチーム・ヘッドコーチを務めたワーグナー氏。師匠のリヴァプールにおける活躍には興奮を隠しきれない様子だ。

はたして、クロップ監督はこれからどれほどの栄光をリヴァプールにもたらすのだろうか。今までの実績も見事だが、ファンはより多くのタイトル獲得を望んでいる。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=360

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ