ドラゴンボールが好きすぎる! インテル新加入MFの愛がすごい[画像アリ]

インテルに加わるラザロ photo/Getty Images

インスタにはドラゴンボール関連グッズが何度も登場

インスタにはドラゴンボール関連グッズが何度も登場

アントニオ・コンテを指揮官に迎え積極的な動きを見せるインテルは、1日にヘルタ・ベルリンからMFヴァレンティーノ・ラザロを獲得した。23歳のラザロはオーストリア代表にも選ばれている選手で、右のサイドバックからウイングまでをこなすことができる。

『90min』がさっそくラザロを紹介しているが、チェルシーのFWウィリアンと比較できる選手と主張している。ややポジションは異なるものの、ウィリアンも右サイドを中心にスピードに乗った仕掛けができる選手だ。ラザロも右サイドを上下動することができ、その攻撃性を評価しているようだ。コンテがインテルで3バックを採用する場合、ラザロは貴重なオプションとなるはずだ。

また、ラザロはオーストリアの強豪クラブであるザルツブルクに在籍していた際16歳と224日の若さでデビューを果たしている。これはリーグ最年少出場記録となっており、23歳ながら経験は豊富だ。

サッカーと関係のない部分も紹介されているが、ラザロは大のドラゴンボールファンなのだとか。自身のインスタグラムでもドラゴンボールがデザインされたスパイクや、自身の絵も入れた作品を紹介している。かなり熱狂的なファンのようで、少し親近感が湧く部分ではないだろうか。

果たしてインテルでラザロはどのような働きを見せてくれるのか。コンテが指揮するチームではウイングバックの選手が重要な役割を担ってきただけに、新シーズンのキーマンとなるかもしれない。









●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ