迫るポグバVSメッシ! イブラの注目は11VS11よりも”個”の勝負

マンUのポグバ photo/Getty Images

両チームでプレイしたイブラが語る

10日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグ、マンチェスター・ユナイテッドVSバルセロナの一戦にはFWズラタン・イブラヒモビッチも注目している。イブラヒモビッチにとって両クラブは古巣で、特別な思いもあるだろう。

サッカーとは11対11の戦いではあるものの、今回の一戦でイブラヒモビッチが注目しているのはマンUのポール・ポグバ対バルサのリオネル・メッシの戦いだ。個人がどこまで違いを生み出せるのか。イブラヒモビッチの注目ポイントはここにある。

「2つの偉大なチームによる非常に興味深い戦いになるね。両クラブには偉大な歴史があり、見る者を魅了するファンタスティックな選手たちも揃っている。メッシは全てのゲームで違いを生むし、それは誰もが知っていることだ。一方でユナイテッドはポグバがそれをやっている。メッシとポグバの間のバトルになるのではと思っているよ。組織のスポーツではあるが、こうした選手たちが生み出す違いは興味深い」

スペイン『MARCA』によると、イブラヒモビッチはこのように語っている。実際バルセロナは得点やチャンスメイクの多くをメッシに頼っている。一方のマンUもポグバの働きがチームの結果を大きく左右するだろう。両チームが抱えるスーパースターたちがどこまで違いを作り出せるのか。ここが勝負のカギだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ