冬の過密日程からフル稼働! 韓国代表のエースに体が重いとの不安も

韓国代表のソン・フンミン photo/Getty Images

バーレーン戦も120分間の死闘

アジアカップ優勝候補の一角に挙げられている韓国代表では、当然エースのソン・フンミンに注目が集まる。トッテナムで活躍するソン・フンミンは現アジア最高のアタッカーとも言われており、好調時はプレミアリーグのDFでも手に負えない。

しかし、韓国『スポーツソウル』はソン・フンミンの現状を心配している。12月からのあまりにハードなスケジュールにより、コンディション面に不安があるからだ。プレミアリーグは冬に過密日程となるため、主力のソン・フンミンも3日に1試合ほどのペースで出場を続けていた。そこからUAEに飛んで韓国代表に合流し、気候も違う中でアジアカップを戦うのはかなりハードだ。

韓国代表のゲームを含めると、ソン・フンミンは12月から実に14試合をこなしている。それも先日のアジアカップ決勝トーナメント1回戦のバーレーン代表戦は延長までもつれており、ソン・フンミンは120分間フル出場している。疲労が溜まるのは当然で、同メディアはバーレーン戦もソン・フンミンの体は重かったと伝えている。

とはいえアジアカップが難しくなるのはここからだ。ベスト8の相手はダークホースのカタール代表で、ここまでくればソン・フンミンを温存するのは難しい。しかも韓国は司令塔のキ・ソンヨンが負傷で離脱しており、ソン・フンミンには得点からゲームメイクまで幅広い役割が求められている。

カタールは今大会最も勢いがあるチームと言えるが、韓国は上手く切り抜けられるのか。カタールが勝ってもサプライズとは言えないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ