世界最強3トップ対決、至高の戦術バトル 今季CLで絶対見逃してはならない『4カード』

BACK

1/4

NEXT

リヴァプールのマネとサラー photo/Getty Images

ネイマールとムバッペ photo/Getty Images

30日にチャンピオンズリーグの組み合わせ抽選会が行われ、グループステージの組み分けが決定した。グループステージから面白いカードが揃っているが、特に注目すべき試合はどれなのか。英『FourFourTwo』がまとめている。

1.リヴァプールVSパリ・サンジェルマン(グループC)

同メディアが真っ先に挙げたカードがこれだ。両チームとも攻撃力に自信を持つチームで、最強3トップ同士の対決といったところだろうか。モハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノ擁するリヴァプール、ネイマール、エディンソン・カバーニ、キリアン・ムバッペの対決は非常に興味深い。激しい打ち合いが見たいのであれば真っ先に選ぶべきなのがこのカードだろう。

また同じC組にはカルロ・アンチェロッティ率いるナポリも入っており、死の組といっていいはず。レッドスター・ベオグラードがグループを突破する可能性は低く、この3チームで争うことになるだろう。二強二弱のグループになれば強豪同士の直接対決が引き分けでもOKとのスタンスになって盛り上がらないことがあるが、C組はは実力ある3クラブ揃っているため強豪同士のガチンコ対決が見られるはずだ。

BACK

2/4

NEXT

ホッフェンハイムのナーゲルスマン photo/Getty Images

マンCのジョゼップ・グアルディオラ photo/Getty Images

2.ホッフェンハイムVSマンチェスター・シティ(グループF)

次に選ばれたのがこのカードだ。戦力的にはマンCが圧倒的だが、ホッフェンハイムには世界から注目される青年監督ユリアン・ナーゲルスマンがいる。マンCを封じるべく何かしらの策を敷いてくるだろう。ナーゲルスマンVSジョゼップ・グアルディオラの指揮官対決が最大の見所となる。グループステージでは最高峰の戦術バトルが展開されるかもしれない。

他の2チームはリヨン、シャフタール・ドネツクとなっており、やはり本命はマンCとなる。ただしシャフタールは昨季のグループステージでもマンCと対戦し、最終節で勝利を収めている。シャフタールのホームゲームなら何かが起きる可能性もある。ナーゲルスマンとの戦術バトルを含め、マンCも油断はできない。

BACK

3/4

NEXT

開幕から好調のトッテナム photo/Getty Images

今季も優勝候補のバルセロナ photo/Getty Images

3.トッテナムVSバルセロナ(グループB)

C組と同じく死の組となっているのがB組だ。バルセロナ、トッテナム、インテル、PSVが同居しており、ハイレベルな戦いとなるだろう。中でもバルセロナとトッテナムの一戦は絶対に見逃せない。グループ本命はバルセロナで間違いないが、昨季トッテナムはグループステージでレアル・マドリードを撃破するなど強さを見せつけている。バルセロナを撃破することも十分に可能だろう。

また、指揮官マウリシオ・ポチェッティーノはバルセロナのライバルクラブであるエスパニョールで選手、指揮官として長く在籍した経験を持っている。その手腕だけでなく、バルセロナへのライバル心があることからレアルの指揮官候補に挙がったこともあるほどだ。バルセロナ相手に特別なモチベーションで臨んでくれると面白い。

BACK

4/4

NEXT

やや苦戦気味のマンU photo/Getty Images

C・ロナウドがオールド・トラフォードへ photo/Getty Images

4.マンチェスター・ユナイテッドVSユヴェントス(グループH)

最大の見所はマンUの本拠地オールド・トラフォードにクリスティアーノ・ロナウドが戻ってくることだ。今夏ユヴェントスはロナウドを加え、チャンピオンズリーグ優勝候補の一角に挙げられている。戦力的には優勝を狙えるはずだ。それを開幕から暗いムードが続くジョゼ・モウリーニョ率いるマンUがどう迎え撃つのか。今のままではロナウドにオールド・トラフォードで地獄を見せられることになるかもしれない。

ロナウド、マリオ・マンジュキッチ、パウロ・ディバラ、ドウグラス・コスタら強力なユヴェントス攻撃陣をやや不安定なマンU守備陣がどう抑えるのか。ユヴェントス有利は間違いないが、マンUの意地に注目だ。

さらにこのH組にはバレンシアが入っており、今のマンUならばバレンシアが撃破するシナリオも考えられる。昨季マンUが決勝トーナメント1回戦でセビージャにやられたように、欧州カップ戦においてリーガ・エスパニョーラのクラブは異様な強さを誇る。セビージャ戦の悪夢が繰り返される可能性もあり、H組ではマンUの戦いを中心にチェックするのも面白いだろう。


他にもグループAのドルトムントVSアトレティコ・マドリード、グループGのレアル・マドリードVSローマも面白い。昨季サプライズを起こしてベスト4に入ったローマが新生レアルにどう挑むのかは注目だ。とはいえ、同メディアが紹介した4カードが最大の注目カードなのは間違いないだろう。どれを見るべきか迷うが、この4カードは是非とも見ておきたい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ