孤高のファンタジスタに伝説のミランDF陣! ”セリエAオールタイムベストイレブン”が豪華すぎる

インテルで大活躍したロナウド photo/Getty Images

かつてはスターが集まるリーグだった

今夏はレアル・マドリードからユヴェントスにクリスティアーノ・ロナウドがやってきたことが大きな話題を呼んだが、1990年代頃のセリエAは当たり前のようにスター選手が集まるリーグだった。近年はプレミアリーグやリーガ・エスパニョーラに豪華な選手が集まっているが、当時はセリエAが圧倒的なタレント力を有していたのだ。

それがよく分かるのが、今回英『Daily Mail』が選出したセリエAオールタイムベストイレブンだ。先日発表したリーガ・エスパニョーラのベストイレブンではリオネル・メッシやダニエウ・アウベス、クリスティアーノ・ロナウドなど現役選手も入っていたが、今回のセリエAには1人も現役選手が入っていない。

GK
ディノ・ゾフ

DF
カフー
フランコ・バレージ
アレッサンドロ・ネスタ
パオロ・マルディーニ

MF
マルコ・タルデッリ
サンドロ・マッツォーラ
ロベルト・バッジョ
ディエゴ・マラドーナ

FW
マルコ・ファン・バステン
ロナウド


GKはジャンルイジ・ブッフォンと迷ったようだが、ワールドカップと欧州選手権の両方を制した経験を持つゾフが選ばれている。最終ラインは全員ミラン在籍の選手となっており、いかに豪華なメンバーが揃っていたのかが分かってくる。最終ラインのクオリティは現在のチームとは比べ物にならない。

中盤ではバッジョやマラドーナら伝説のファンタジスタから、インテルで4度のセリエA制覇、2度のチャンピオンズリーグ制覇、さらにゾフとともに1968年の欧州選手権を制したマッツォーラらが選ばれた。前線はファン・バステンと怪物ロナウドだが、何より凄いのはロナウドだろう。同メディアが選んだリーガ・エスパニョーラのベストイレブンでもロナウドは最前線の選手として選ばれている。リーガとセリエAの両方でオールタイムベストイレブンに入るなど信じられないことだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ