W杯で真のトップストライカーに ドログバが称える後継者候補ルカク「まだ改善の余地ある」

ベルギー代表のルカク photo/Getty Images

まだ伸びると期待

チェルシーで活躍した大型FWディディエ・ドログバの後継者候補の1人に挙げられるのが、マンチェスター・ユナイテッドでプレイするベルギー代表FWロメル・ルカクだ。同じプレミアリーグの舞台でルカクはトップストライカーの1人となっている。

そのルカクはワールドカップでもしっかり結果を出しており、ここまで2試合で4得点を記録している。ワールドカップでも得点王候補の1人だ。ドログバもルカクのことを高く評価しており、少しプレイを改善すればあらゆる記録を塗り替える偉大なストライカーになれると考えているようだ。

英『BBC』によると、ドログバは「プレミアリーグで彼があらゆる記録を塗り替えるのではないかと本当に恐れているんだ。ワールドカップでもね。彼はまだ25歳だからね。彼にはまだ改善の余地がある。動き出しの部分は容易に伸ばせるはずだよ」とコメントしている。

ルカクは先日のチュニジア戦でも巧みな動き出しで相手DFの目線から外れ、得点を記録。ドログバもその動きを絶賛していた。ただサイズがあるだけでなく、動き出しの部分を極めることができればさらに得点を量産できるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ