スタメン保証が移籍条件? “1億ユーロのストライカー”、現時点でビッグクラブに興味なし

今季はトリノのキャプテンマークも巻いているベロッティ photo/Getty Images

まずはトリノで日々精進か

将来の活躍が期待されるトリノのイタリア代表FWアンドレア・ベロッティだが、現時点でビッグクラブへの移籍に興味がないようだ。

現在24歳のベッロティは昨季、セリエAで26ゴール(得点ランク3位)を挙げる活躍を見せ大ブレイク。多くのビッグクラブが彼の獲得に興味を示し、移籍話がたびたび浮上していた。また、海外クラブのみの適応となるが、ベロッティの放出を避けるべく、トリノが彼の契約解除金を1億ユーロ(約130億円)に設定してことでも注目を浴びていた。

しかし、今季は2度の怪我などにより、セリエA第29節を終えた時点でわずか6ゴールと、思うような結果を残せていない。ベロッティの市場価値が急落していると報じるメディアもあるが、まだまだ彼に興味を示すクラブはある。

ただ、伊『DOMENICA SPORTIVA』などのインタビューに応じたベロッティは「周りの人々は僕に、トロフィーを獲得するためにビッグクラブでプレイすべきだと言ってくる。でも、僕なりの考えがあるんだ。もし(ビッグクラブへ移籍しても)プレイできなかったり、サブメンバーにとどまったりしていては意味がない。だから今はビッグクラブに興味がないよ。移籍するならスタメンじゃなきゃ」とコメント。試合に出られる保証がなければ、ビッグクラブへの移籍は決断しないという。

まずはトリノで日々精進し、ビッグククラブでもスタメンが確保できるだけの力を身につける。そして、満を持して移籍に踏み切る。ベロッティの頭の中にはある程度、将来のキャリアプランが入っているのかもしれない。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ