ディバラ、復帰3戦目で驚愕のゴール! 華麗な“反転ドリブル”でラツィオの堅守を破る[映像アリ]

殊勲のゴールを挙げたディバラ photo/Getty Images

CLトッテナム戦にむけて弾み

3日にセリエAの第27節が行われ、ユヴェントスがラツィオに1-0で勝利した。

両チーム無得点で迎えた後半アディショナルタイムに、ユヴェントス所属FWパウロ・ディバラによる技ありのゴールが生まれた。敵陣ペナルティアーク付近でボールを受けた同選手が素早く体を反転させると、相手DFの両足の間にボールを通し、相手GKと1対1に。体勢を崩しながらもファーサイドにシュートを突き刺し、ユヴェントスの勝ち点3獲得に貢献した。このシーンを目の当たりにしたユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、「特別な瞬間(劇的なゴール)が彼によってもたらされた。彼が得点を決めてくれて嬉しいよ(※)」と試合後にコメント。ハムストリングの負傷により戦線を離脱していた同選手の復活を手放しで喜んだ。

アッレグリ監督がトップ下のポジションを置かない[4-3-3]の布陣を採用し始めて以降、ベンチスタートが増えたディバラ。複数のメディアで不要論が囁かれているものの、自陣ゴール前で守備を固める相手を攻略するうえで、同選手のトリッキーなドリブルは必要不可欠だろう。戦列復帰後の公式戦3試合目で殊勲のゴールを挙げた同選手だが、7日に行われるUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16(2ndレグ/トッテナム戦)での活躍に注目が集まる。

(※)伊『calciomercato』より引用。


参照元:youtube(当該場面は1分54秒~)


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ