“リベリアの怪人2世”がついにデビューか レアル戦控えるPSGでターンオーバーの可能性

PSGのユースでプレイしてきたティモシー・ウェア photo/Getty Images

ユース年代から非常に高い評価

7日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグでレアル・マドリードと対戦するパリ・サンジェルマンは、3日に行われるトロワとのリーグ戦で主力の一部を休ませる考えだ。先日のマルセイユ戦で足首を痛めたキリアム・ムバッペや、エディンソン・カバーニ、マルコ・ヴェッラッティ、ハビエル・パストーレといった選手たちはトロワとのアウェイゲームに招集されていない。

そこで注目を集めているのが、メンバー入りした18歳のFWティモシー・ウェアだ。ウェアはミランなどで活躍したあのリベリアの怪人ジョージ・ウェア氏の息子で、アメリカの世代別代表で活躍するなど近年注目を集めている若手アタッカーだ。

米『ESPN』はメンバー的に指揮官ウナイ・エメリがウェアにチャンスを与えるのではないかと見ており、先発出場ではなかったとしてもテストされる可能性が出てきている。同メディアはアンヘル・ディ・マリア、ユリアン・ドラクスラーとともに前線に入る可能性を伝えており、ユース年代で高い評価を受けているウェアが出場するかは大きな注目ポイントだ。

ネイマールが負傷で離脱したこともあるが、PSGはリーグ戦で首位を独走している。ウェアや若手などにチャンスを与える機会は多いと言える。今後はウェアらの出場機会も増えるかもしれない。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ