チェルシーがバチュアイ譲渡でドルトムントから次世代のスター獲得へ? 英紙が伝える今夏のシナリオ

ドルトムントで結果を出すバチュアイ photo/Getty Images

ドルトムントはバチュアイの完全移籍希望か

ドルトムントは今冬にFWピエール・エメリク・オバメヤンの後釜にチェルシーからFWミッチー・バチュアイをレンタルで獲得したが、そのバチュアイはここまで3試合で5得点を挙げるなど絶好調だ。すでにドルトムントが今季終了後のバチュアイ完全移籍を目指していると言われており、僅か3試合で存在感は絶大なものとなっている。

チェルシーは当初バチュアイを完全移籍させる考えはなかったようだが、英『Daily Mail』はここへきて考えが変わる可能性があると指摘している。同メディアによればチェルシーの狙いはドルトムントFWクリスティアン・プリシッチを交渉のカードに加えることにある。バチュアイを完全移籍で譲渡することを交渉に加え、プリシッチ獲得のアドバンテージにしようとの考えだ。

プリシッチにはマンチェスター・ユナイテッドも興味を示していると言われており、パリ・サンジェルマンFWキリアム・ムバッペと並んで世界で最も評価されている10代アタッカーだ。ドルトムントは当然高額な移籍金を求めるだろうが、バチュアイを交渉に加えることでチェルシーはプリシッチ獲得レースをリードできるかもしれない。

プリシッチが順調に成長すればエデン・アザールのような影響力を発揮することも不可能ではないはずで、将来に繋がる補強となるだろう。今夏の動きには注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ