“2017年最多得点者”だったケインの移籍金は狂気のレベル? 「1億5000万ポンドは彼の半額だ」

トッテナムのケイン photo/Getty Images

ビッグクラブ移籍は実現するか

2017年の1年間で56得点を記録し、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドをも抑えて欧州五大リーグ最多得点者となったトッテナムFWハリー・ケインには、欧州を代表するビッグクラブが目を光らせている。ケインも近いうちにビッグクラブに移籍する可能性があり、仮に札束攻勢をかけられるとトッテナムが拒否するのは難しいかもしれない。

では、ケインの移籍金はいったいどれほどのものとなるのか。英『Evening Standard』によると、トッテナムで300試合以上に出場したアラン・マラリー氏は驚異の3億ポンドは必要だと主張している。

「ファン・ダイクが7500万ポンドの移籍金だったが、ケインはいくらだろうか?1億5000万ポンドなら2倍になったことになるが、これはケインの移籍金としては半額だよ。なぜなら彼は今欧州最高の選手なのだからね」

近年は移籍金額も狂気と呼べるレベルまで高騰しており、昨年もFWネイマール獲得へパリ・サンジェルマンが史上最高額となる2億2000万ユーロを支払っている。ケインが3億ポンドとなれば、それを遥かに上回る。この価格は冗談に近いものかもしれないが、同氏はこれだけの価値がある選手と評価しているようだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ