メッシ、C・ロナウドの領域にはまだ遠い? デ・ブライネ「僕が個人タイトルを獲得するのは……

評価を高めるケビン・デ・ブライネ photo/Getty Images

2人との比較に惑わされず

今季マンチェスター・シティで圧倒的なパフォーマンスを披露しているMFケビン・デ・ブライネには、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドと比較する意見まで出ている。バロンドールを争える逸材とも言われており、ここ1、2年のパフォーマンスでケビン・デ・ブライネの評価は急上昇している。

しかし英『sky SPORTS』によると、デ・ブライネはこうした外野の声に惑わされてはいない。デ・ブライネは個人タイトルを獲得するにはマンCで何かを獲得するのが最低条件と考えているようで、バロンドール候補との意見は気にしていないことをアピールしている。

「気にしていないよ。みんなは多くの選手と比較するし、この世界には優秀な選手が多すぎるんだ。僕が個人タイトルを獲得するのは、シティで何かを勝ち取った時のみさ」

現在マンCはプレミアリーグ首位に立っているため、今のペースを維持できればリーグタイトルは獲得できるかもしれない。ただしメッシやロナウドの領域に達するにはチャンピオンズリーグも必要で、リーグタイトルだけでは不十分だろう。才能は間違いないが、まだバロンドールには少々遠いか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ