復活を遂げたエル・シャーラウィ、ローマへ完全移籍でクラブ間合意

ついにミランが手放す

ついにミランが手放す

正式にローマの一員となったエル・シャーラウィ photo/Getty Images

ローマはレンタル移籍中のFWステファン・エル・シャーラウィに対して1300万ユーロの買取オプションを行使し、彼を獲得することでミランと合意に達したようだ。

エル・シャーラウィは昨夏にミランからモナコへ買取義務付きでレンタル移籍するも、規定の出場試合数目前で買取を拒否。今冬に再び買取オプション付きでローマへ半年間のレンタル移籍をしていた。そのローマでエル・シャーラウィは16試合で8ゴール2アシストと圧倒的な存在感を示し、来季のチャンピオンズリーグ出場に貢献したため、同クラブが買取に踏み切ったと伊紙『Gazzetta dello Sport』が報じた。

輝きを取り戻し、晴れて正式にローマの一員となったエル・シャーラウィ。半年間の活躍を見ると、チーム内での彼への期待度は計り知れないものとなっているかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ