ククレジャ狙うチェルシーだがM・アロンソの動向は? バルセロナが獲得オファーを提出も……

動向はどうなるか photo/Getty Images

ククレジャの獲得を目指す

マンチェスター・シティが獲得を狙っていたマルク・ククレジャだったが、ここにきてチェルシーへの獲得が噂されているようだ。英各紙でチェルシーとの交渉が進んでいると報じられており、左ウイングバックの強化につながっていきそうだ。

そんな中で懸念されているのが、現在左ウイングバックを務めているマルコス・アロンソの移籍だ。スペイン『SPORT』などでバルセロナが獲得を狙っているとされるM・アロンソ。ククレジャは彼の後釜としての獲得が予想されている。

しかし英『Mirror』によるとチェルシー側はM・アロンソの放出を否定。同選手にはバルセロナからの関心を寄せられているものの、チェルシー側は放出する意思はないと今季のM・アロンソ残留に強気の姿勢を見せている様子である。

ククレジャの加入は左ウイングバックの層を厚くするための補強のようだ。来季もUEFAチャンピオンズリーグを戦うチェルシーにとってはこれ以上の放出は苦しいところだろう。M・アロンソとバルサの交渉は続いているようだが、どのような決着を迎えるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.271 J1勢力図2022夏

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ