三笘薫に続きたいベルギー挑戦の国内屈指のドリブラー 練習試合に出場でリーグデビューに期待大

得意の切り返しはベルギーでも通用するか photo/Getty Images

オーステンデへ加入した坂元

三笘薫は今夏川崎フロンターレからベルギーへと挑戦を果たした。シーズンが進むにつれ、自身の持ち味であるドリブルを活かして結果を残すなど存在感を発揮している。

そんな三笘に続く、日本を代表するドリブラーが坂元達裕だ。セレッソ大阪からKVオーステンデへ期限付き移籍が決まったMFはベルギーの地で、どのようなプレイを披露してくれるのだろうか。

現在ウィンターブレイクに入っているジュピラー・プロ・リーグ。そんな中でアマチュアクラブであるウィンケル・スポーツとの練習試合で、60分に途中出場を果たした。5日にC大阪からの期限付き移籍が発表されたばかりだった坂元をすぐに練習試合でプレイさせるなど期待値の高さが窺える。

得意のドリブルとカットインは、新天地でどれだけ存在感を見せられるか。所属したどのクラブでも彼のドリブルは大きな武器となっており、高校大学にJ2J1とどのカテゴリーでも彼の切り返しを初見で止めることは難しい。ベルギーの地で暴れまわる坂元に大きな期待が寄せられる。そしてゴールを決めて自らの価値を高めた三笘のように、結果を残して攻撃陣をけん引する存在へと成長できるだろうか。国内屈指のドリブラーの新たな挑戦が楽しみだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.265 CL激闘必至の3番勝負

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ