スター・ムバッペをコントロールできるのはジダンのみ? 待たれる仏代表監督就任

レアルで指揮官としても成功を収めてきたジダン photo/Getty Images

デシャンの後任にぴったりな人物

タレントが揃いすぎてコントロールが難しくなるのか、時にフランス代表はメジャートーナメントの前にチーム内で揉め事を抱えることがある。

2010年のワールドカップ・南アフリカ大会でもチームが空中分解したようなところがあったが、今回のEURO2020でも開幕前にFWキリアン・ムバッペとオリヴィエ・ジルーに衝突があったと報じられた。

さらに敗れたベスト16のスイス戦後にはMFアドリエン・ラビオの母親がMFポール・ポグバのパフォーマンスを批判するなど、何やら場外まで騒がしい。ややチームとしてのまとまりを欠いていたのか、嫌な記憶を思い出したフランス代表ファンもいたことだろう。

こうした問題を収めるには、やはり監督が強いリーダーシップで引っ張るしかない。フランスは来年のワールドカップ・カタール大会でもディディエ・デシャン体制を続ける考えのようだが、期待されるのはジネディーヌ・ジダンの監督就任だろう。

スター揃いのレアル・マドリードでもそうだったが、やはりジダンの影響力は特別だ。現役時代の実績から選手たちを納得させることができ、フランスサッカー界にとってもジダンは特別な存在だ。

仏『L'Equipe』によれば、現在のジダンには4つのチームしか心にないという。古巣のボルドー、レアル、ユヴェントス、そしてフランス代表だ。他のチームで仕事をすることは考えにくいようで、デシャンの後任に最も近いのはジダンだろう。

今大会でもムバッペとジルーの衝突が話題となったが、今後のフランス代表がムバッペ中心のチームになっていくのは確実だ。ムバッペがクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシのようなスーパースターになっていく可能性もあり、そうなればますます扱いは難しくなる。その時にジダンならば、上手くムバッペをコントロールできるはず。

EURO2024での成功はジダンにかかっていると言ってもいいかもしれないが、ジダンのレ・ブルー就任はいつのことになるのか。その光景を待ち望んでいるファンは多いはずだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.259 EURO2020大会レビュー

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ