5年前は仏を12回のクリアで完封 38歳の”武闘派DF”は今も衰えていない

EURO2016優勝を知るペペ photo/Getty Images

いざEURO連覇へ

EURO2016制覇から5年経ち、王者ポルトガル代表は続々と優秀な若手が代表に食い込んできた。

これは歓迎すべき流れだが、前回大会の優勝を知るベテランも重要な存在だ。特に1983年2月生まれの38歳DFぺぺを忘れてはならない。

レアル・マドリードで長く活躍した武闘派センターバックは大ベテランの領域に入ったが、今季も所属するFCポルトでパワフルなパフォーマンスを見せていた。チーム2位となる73回のクリア数、チーム1位タイとなる空中戦勝利数62回を記録するなど、38歳の今も主力なのだ。

今回のポルトガル代表メンバーでは最年長だが、37歳のDFジョゼ・フォンテと合わせ経験豊富なセンターバックが揃っているのはポルトガルにとって1つの強みとなるはず。

マンチェスター・シティでリーグ制覇を果たしたDFルベン・ディアスのような頼れる若手センターバックも出てきているが、今大会でもディアスの相棒はぺぺかフォンテが務めることになるだろう。

前回大会の決勝ではフランス代表を延長戦の末に撃破したが、あのゲームでもぺぺは両チーム合わせて最多となる12回ものクリア数を記録。相手の攻撃を跳ね返す点においてぺぺは圧倒的な強さを誇る。

その強さは今大会でも活かされるはずだが、ポルトガルをEURO連覇へと導けるか(数字は『WhoScored』より)。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ