レアルでアザールの大復活はあるか 「“最高のエデン”を目にするはず」

今季からレアルでプレイしているアザール photo/Getty Images

代表指揮官は太鼓判

レアル・マドリードに所属するベルギー代表FWエデン・アザール。今季はなかなか調子の上がらない時間が増えているものの、同選手は間違いなく世界最高級のアタッカーの1人として数えることができるだろう。巧みなドルブル突破、正確なシュート、鮮やかなラストパス……。本調子ならば、彼を止めるのは相手DFにとって容易なことではない。

そんなアザールの復活を心待ちにしている人は多いだろうが、ベルギー代表の指揮官を務めるロベルト・マルティネス監督もその一人のようだ。レアル移籍以降、怪我の多さゆえに一部から批判を受けるアザールだが、そういった人々はすぐに手のひらを返すようになると同監督は次のように語っている。

「私はエデンが『ストライカーとしての本能を失っている』と言う意見には賛同できないね。彼は本当に強烈な個性を持っていて、とても計算高く落ち着いている選手だ。ピッチ上では即興で素晴らしいプレイを披露してくれるし、1対1も非常に強い」

「W杯ではその能力を証明したね。エデンは本物のリーダーとなり、そのキャラクターを様々な方法で示してみせた。常にピッチに立つ姿勢からは、彼が困難に立ち向かう準備ができていると感じることができたよ。レアルへ移籍したのも新たな挑戦だね。怪我さえ癒えれば、我々はレアルで“最高のエデン”を目にするはずさ」

教え子の復活を予言したマルティネス監督。はたしてその予言通り、アザールはレアルで以前の評価を取り戻すことができるか。実力に疑いの余地はないだけに、大逆転劇を期待したいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、こんな今だからこそ振り返りたいCLの名勝負を一挙に振り返り! おなじみ、うじきつよし氏によるCL裏話的なインタビューも掲載です。「ぺこぱシュウペイのフロンターレで決定的ーーー!!」も元気に連載中!!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ