メッシ、デ・ブライネ級の“アシストマシーン”忘れてる 注目されるべき実力者

ラツィオのアルベルト photo/Getty Images

もっと評価されるべきか

現サッカー界最高のチャンスメイカーは誰か。おそらくはバルセロナFWリオネル・メッシ、マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネ、新勢力ではドルトムントMFジェイドン・サンチョなんて意見も出てくるだろう。

しかし、米『ESPN』は彼らに匹敵するチャンスメイカーを世界が見逃していると指摘する。最も過小評価されている選手の1人として紹介されたのは、ラツィオMFルイス・アルベルトだ。

今季セリエAで優勝争いに絡んでいるラツィオでは、得点ランク首位に立つFWチーロ・インモービレに注目が集まりがちだ。しかしその背後に構えるアルベルトのことも忘れてはならない。

2017-18シーズンからの数字を見てみると、欧州五大リーグでアシストの合計が30を超えているのは6人しかいない。メッシ、デ・ブライネ、サンチョ、バイエルンFWトーマス・ミュラー、アタランタMFアレハンドロ・ゴメス、そしてアルベルトだ。

またアルベルトはペナルティエリアに1試合平均4.5本のパスを送り、ファイナルサードで20本のパスを出しているという。これ以上のデータを記録しているのはメッシ、デ・ブライネ、パリ・サンジェルマンFWネイマールのみと紹介されている。

アルベルトは名前が出てくる機会は多くないが、数字を見ればもっと称賛されるべきチャンスメイカーなのが分かってくる。今季もリーグ戦アシスト数は二桁11本に達しており、ラツィオの躍進にアルベルトが大きく絡んでいるのは間違いない。

現セリエA屈指のチャンスメイカーはアルベルトと言っても問題はないのだろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ