ウーデゴーと輝く“イブラ2世” レアルを粉砕した20歳の大型FWへの注目

ソシエダのイサク photo/Getty Images

ブレイク組はウーデゴーだけではない

6日に行われたスペイン国王杯・準々決勝でレアル・マドリードを撃破したレアル・ソシエダでは、ノルウェーの神童MFマルティン・ウーデゴーに注目が集まった。

レアル・マドリードからのレンタルでソシエダに加わっているウーデゴーは先制点を記録するなど、サンティアゴ・ベルナベウで期待通りのパフォーマンスを披露。レアル・マドリードのサポーターもチームの敗北はショックだったはずだが、ウーデゴーのプレイには納得していることだろう。

しかし、スペイン『MARCA』はもう1人忘れてはならない実力者がいると主張する。このゲームで2得点を挙げたソシエダFWアレクサンデル・イサクだ。

イサクは昨季オランダのヴィレムIIで結果を残したスウェーデンの若手ストライカーで、その才能や190cmのサイズからズラタン・イブラヒモビッチ2世と呼ばれることもある。

ソシエダには昨夏に加わったのだが、イサクもウーデゴーに負けじと大ブレイクしているのだ。特にスペイン国王杯では驚異の得点ペースを披露しており、ここまでの5試合で7得点を記録。リーグ戦の方でも6得点と奮闘している。

20歳のイサクはすでにスウェーデン代表でもプレイしており、目指すはワールドクラスのストライカーだ。今の活躍を続ければビッグクラブ行きを実現することも可能かもしれないが、ソシエダでどこまで伸びるだろうか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ