またまた大迫勇也! 強烈右足インサイドボレー弾が“ブンデスTOP5ゴール”に[映像アリ]

ブレーメンの大迫勇也 photo/Getty Images

第2節に続いて第3節も選出

日本代表FW大迫勇也が止まらない。

大迫は第2節のホッフェンハイム戦で決めた得点もブンデスリーガ公式が選ぶ「今節のTOP5ゴール」に入っていたが、第3節のアウグスブルク戦で決めた得点もTOP5ゴールに選ばれることになった。2週続けての選出だ。

大迫はアウグスブルク戦で2得点を挙げたが、選ばれたのは決勝点となった2点目の方だ。左サイドからのクロスに右足ダイレクトボレーで合わせ、繊細かつ豪快にネットを揺らしてみせた。

『FOX Sport Asia』は「大迫は新シーズンを爆発的にスタートさせた。3得点を記録し、すでに昨季のリーグ戦得点数に並んだ」と開幕3試合のパフォーマンスを称えており、今季の大迫はかなりハイペースにネットを揺らしている。アウグスブルク戦のゴールも最後まで目を離すことなく右足のインサイドで正確にインパクトしたと評価されており、やはり技術は日本人FWの中でもトップクラスのものを誇る。

日本代表はいよいよ2022カタールワールドカップへ向けた一歩を踏み出す。もちろん大迫は絶対的なエースであり、ブレーメンでの調子を代表にも持ち込んでくれることに期待だ。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ