常にスパーズはアーセナルの影!? 2選手の獲得レース勝利にサポーター歓喜

アーセナルに加わるセバージョス photo/Getty Images

ここでも激しいライバル関係

アーセナルとトッテナムといえば、世界的に有名なライバル関係にあるクラブだ。直接対決となるノース・ロンドン・ダービーは毎回白熱したものとなるが、今夏の移籍市場でも注目のバトルがあった。

レアル・マドリードMFダニ・セバージョス、サンテティエンヌDFウィリアム・サリバの奪い合いである。一時はトッテナムが獲得レースをリードするかとも思われたのだが、最終的に両選手の獲得に成功したのはアーセナルの方だ。セバージョスはレンタル移籍での加入となり、18歳のサリバはひとまず今季はレンタルの形でサンテティエンヌに残り、来夏に加入する予定となっている。

セバージョスが今季アーセナルで実力を発揮できるのか、若いサリバが来季から即戦力になるのかは分からない。しかし、ライバルのトッテナムも興味を示していた選手を引き抜けたのはアーセナルサポーターにとって心地よいものだろう。

英『Football London』によると、アーセナルサポーターからはトッテナムを刺激するコメントが出ているという。今季のノース・ロンドン・ダービー第一弾はアーセナルが勝ったというところだろうか。

「スパーズは永遠にアーセナルの影だ!ノースロンドンはレッドだ」

「サリバとセバージョスがスパーズを断ってアーセナルに加わったのは笑える。スパーズはいつだってアーセナルの影」

果たして今季セバージョスはアーセナルでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。ノース・ロンドン・ダービー本番がますます楽しみになってきた。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ