中井卓大、2週連続で鮮烈ミドル弾! レアルから“超絶ゴール認定”される[映像アリ]

強烈なシュートを突き刺した中井 photo/Getty Images

日本凱旋を前にファインゴール

レアル・マドリードの下部組織カデーテAに在籍中のMF中井卓大(15歳、愛称ピピ)が、直近の公式戦で技ありのゴールを決めた。

中井は現地時間14日に行われたコンプルテンセ・アルカラ戦(リーグ戦第26節)に出場。両チーム無得点で迎えた前半12分、敵陣ペナルティアークの後方でボールを受けた同選手が左足を振り抜き、ボールは左ポストに当たってゴールの中へ吸い込まれた。このゴールで勢いづいたカデーテA(U-16)は5-0で勝利している。

レアル・マドリードはU-12、U-15、U-16、U-17、U-18の各年代から一つずつ週間ファインゴール(ゴラッソ)を選出し、下部組織の公式Twitterアカウントでこの“ゴラッソ集”を公開。この投稿動画のなかに先述の中井のゴールが含まれていた。

同選手は現地時間6日のラス・ロサス戦でも右足のミドルシュートで得点を挙げており、このプレイも同クラブ下部組織の公式Twitterアカウントで“週間ファインゴール”として紹介されている。2週連続で鮮烈なミドルシュートを披露した中井だが、今月19日より神奈川県の平塚市や茅ヶ崎市にて開催されるU-16キリンレモンCUP2019でどのようなプレイを見せてくれるのだろうか。

【中井卓大、4月14日の“左足ミドル弾”】


参照元:Twitter(中井のゴールは0分42秒~)


【中井卓大、4月6日の“右足ミドル弾”】


参照元:Twitter(中井のゴールは0分43秒~)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ