EL制覇よりプレミアTOP4入りへ アーセナルMFが語るCL出場への熱意

5位につけるアーセナル photo/Getty Images

トップ4入りは十分狙える目標

現在リーグ戦で5位のアーセナルが目指すのは、来季のチャンピオンズリーグ出場権だ。4位マンチェスター・ユナイテッドとは勝ち点差1、3位トッテナムとも勝ち点差が4しか開いていないため、トップ3に入ることも不可能ではない。またヨーロッパリーグではベスト16まで駒を進めているため、こちらを制覇してチャンピオンズリーグ行きを決めるプランもある。

英『sky SPORTS』によると、MFグラニト・ジャカもチャンピオンズリーグの重要性を理解している。アーセナルのようなクラブは常にチャンピオンズリーグに出ておくべきで、今季こそは決めたいと意気込んでいるのだ。

「アーセンが去ってから多くのことが変わった。僕たちはエメリとともにハッピーだし、かなり進歩している。チャンピオンズリーグの舞台に戻れたら大きな一歩だね。僕たちもそれを求めている。簡単ではないとは分かっているけど、やり続けるよ。アーセナルのようなクラブはチャンピオンズリーグに出ておかないといけない。ヨーロッパリーグを制覇すればチャンピオンズリーグに行ける。けど、僕はリーグ戦でのトップ4が第一目標だと思う」

今季はウナイ・エメリ体制1年目ということもあって準備期間との印象もあったが、エメリは就任1年目から結果を出している。選手たちも手応えを掴んでいるはずで、トップ4入りが実現できれば大成功のシーズンと言っていいはずだ。10日にはマンUとの直接対決が控えており、それさえ終えればトップ6との対戦は残っていない。トップ4入りへのチャンスは残されているが、本来あるべき場所へと戻れるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ