これもピョンテク効果? ミランがポーランド期待の若手MFに注目

ミランのピョンテク photo/Getty Images

ポーランドの若手が人気となる可能性も

現在ミランでは今冬にジェノアから獲得したFWクシシュトフ・ピョンテクが爆発しているが、これは単なるブレイクでは終わらないかもしれない。ピョンテクはポーランド出身のFWだが、ミランはピョンテクのパフォーマンスに驚いたのか新たなポーランド人選手をチェックしているというのだ。

伊『Calciomercato』によると、今ミランが目をつけているのはポーランド国内リーグのザグウェンビェ・ルビンのU-19チームに所属する16歳のポーランド人MFバルトシュ・ジネクだ。16歳という年齢を考えると即戦力にはならないだろうが、ジネクはその才能を高く評価されている攻撃的MFだという。ポーランドの世代別代表にも選ばれており、今後の成長が楽しみな選手だ。

ピョンテクは昨夏ポーランドのKSクラコヴィアから僅か400万ユーロの移籍金で加入しており、移籍金額から考えると大ヒットだ。同メディアはミランもジェノアのようにポーランドの選手をチェックすることにしたと伝えており、ピョンテクの活躍によってポーランド人選手への注目度が高まるのは間違いない。

ポーランド人選手といえば10年ほど前のドルトムントが印象的で、あの時は2007年にポーランドのヴィスワ・クラクフからMFヤクブ・ブワシュチコフスキ、2010年にレフ・ポズナンからロベルト・レヴァンドフスキが加入。またポーランドからではないが、DFウカシュ・ピシュチェクも加わっている。これも1つのポーランド人選手ブームと言えよう。

ピョンテクはレヴァンドフスキ2世とも言われる逸材だが、ここからポーランドの若手選手が次々と引き抜かれていけば面白い。ピョンテクのブレイクはポーランドサッカー界にとっても大きなことだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ