「武藤のゴール素晴らしかった」 ニューカッスル地元紙、負けてもポジティブ

武藤も得点を記録 photo/Getty Images

マンUから2点を奪ったことを喜ぶ

6日、ニューカッスルはマンチェスター・ユナイテッドに2-3で敗れてしまった。FW武藤嘉紀のゴールもあって早々に2点をリードしただけに、3点を奪われての逆転負けに選手もサポーターも落胆したことだろう。

しかし地元紙『Chronicle Live』は、今後の励みになるパフォーマンスだと前向きに捉えている。特に称賛されたのは得点を奪ったケネディと武藤だ。

「ケネディはパワー、スピード、落ち着きを見せた。特に先制点は左足でファーサイドを捉える美しいものだった。最高の状態に戻ったように見える」

「武藤は動き回って4バックを引き伸ばしたし、ターンからのゴールも素晴らしかった」

また得点部分以外でもニューカッスルはマンUから大量点を奪うだけのチャンスを作れていたと評価されており、結果よりも内容を見ようと同メディアはポジティブだ。ひとまず新加入の武藤にも得点が生まれ、チームもチャンスは作れていた。初勝利はまだだが、今は上出来と考えて前を向いた方がいいだろう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ