メッシはエスパニョールに加入していたかも!? 存在したまさかの可能性

バルセロナのメッシ photo/Getty Images

ポチェッティーノが明かす

バルセロナでスーパースターへと成長したFWリオネル・メッシは、まさかのライバルクラブであるエスパニョールでプレイしていた可能性もあった。そう明かしたのは現在トッテナムを指揮するマウリシオ・ポチェッティーノだ。

ポチェッティーノは現役時代にエスパニョールでプレイし、2009年からは指揮官を務めた経験を持っている。英『FourFourTwo』によると、ポチェッティーノがエスパニョールでプレイしていた際にメッシ獲得へ近づいていたという。ポチェッティーノは仮にメッシが加入していれば、今でもエスパニョールの指揮を執っていたと冗談交じりに明かしている。

「私はエスパニョールが彼の獲得に非常に近づいていたと聞いた。バルセロナは2005年にジョアン・ガンペール杯でファビオ・カペッロ率いるユヴェントスと対戦し、そこで彼はファンタスティックなプレイを見せた。試合後にはカペッロもメッシのことを褒めていた。それでバルセロナはメッシを残留させることにしたんだ。もしメッシがジョアン・ガンペール杯に出ていなければ、今はエスパニョールのスターになっていたかもしれない。エスパニョールがバルセロナになっていたかもね。我々はチームメイトだっただろうし、私は今でもエスパニョールで彼を指揮していることだろう」

エスパニョールでメッシが今と同じ状態まで成長できたかは分からないが、ポチェッティーノはメッシと共演できる可能性があったと信じているようだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ